JSD総会及び講演等に関して

本学会の2013年度総会を次の通り開催します。

 

【日時】 7月6日(土)
総会:14:00-15:00
研究会・講演:15:00-16:00「日本におけるSDの導入期」 亀山三郎(中央大学名誉教授)
研究会・ショートトーク:プログラム(仮)
16:00-16:20「10ステップのSDモデリング」高橋 裕(専修大学)
16:20-16:40「医療と介護の連携」明神 知(オージス総研)
16:40-17:00「講義『システム工学』でのSDの利用-交通流モデルの理解と作成-」 石坂 哲宏・福田 敦(日本大学)
17:00-17:30「経営者を説得したSD事例」蓮尾 克彦

【場所】
専修大学神田校舎2号館204教室
http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/campus.html
http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/access.html#kanda

【JSD総会】
添付のファイルにある報告・審議事項を議論いたします。
急なご案内で恐縮ですが、ご出席賜りますようお願い申し上げます。
ご出欠のお返事をメール本文末のフォームにて、
office@j-s-d.jpまでお送りください。
——————-出欠のお返事と委任状フォーム——————————–
貴殿の御名前:          様

<出欠票>
JSD総会 出席 / 欠席
研究会  出席  / 欠席

JSD総会にご欠席の場合は、委任状を合わせてご提出ください。

<委任状>
2013年度JSD会員総会の議案に対して、
その議決権を議長*に委任いたします。

*議長以外の会員に委任する場合は、委任する方のお名前をご記載ください。
委任する会員名:
<ご意見の欄>

———————————————————————————–

●論文集「システムダイナミックス」(第12号)への研究論文投稿のご案内

 

1.アブストラクトの投稿

・論文の内容はシステムダイナミックスに関連があるテーマに限ります。

・タイトル、著者名、論文の目的と概要(300~400字) 、連絡先(自由書式)をメールの本文中に記載し、2月1日までに、journal@j-s-d.jp に送付して下さい。

 

2.本論文の投稿

・アブストラクト審査で採用された論文が対象となります。

・書式は、A4の規定フォーマットで、16ページ以内として下さい(論文フォーマットに従って下さい)。

・3月15日までに、メールに添付してjournal@j-s-d.jpに送付して下さい。

 

3.査読方法

・編集委員会が決定した匿名の査読委員が実施致します。

・詳細については、既発行の学会誌の後半に掲載した編集委員会細則学会誌研究論文査読規定を参照して下さい。

・国際システム・ダイナミックス学会 第31回インターナショナルカンファレンスのご案内

The 31st International Conference of the System Dynamics Society

•Venue: Cambridge, Massachusetts, USA

•Date: July 21 – 25, 2013
•Deadline for paper submissions :March 19, 2013

JSDカンファレンス2012

JSD Conference 2012のお知らせ

JSD Conference 2012発表申し込みを締め切りました。
聴講申込みに関しては、下記をご参照ください。プログラムを公表しました。ここをクリックして下さい。

 

毎年恒例のJSD Conferenceを、今年は京都の同志社大学で開催いたします。この時期の京都は特に美しいことと思います。皆様ふるってご参加願います。

 

日時:11月24日(土)午後1時から

場所:同志社大学今出川キャンパス 寒梅館2F(KMB211教室)

アクセスマップ(今出川駅2番出口から徒歩1~2分)

http://www.doshisha.ac.jp/information/facility/kanbai/

http://www.doshisha.ac.jp/access/ima_access.html

参加費:無料。JSD会員外の方も無料で参加できます。

参加(聴講)申込:11月9日(金)締切。電子メールconference@j-s-d.jpまで御名前とご所属をお送りください。お申し込みなしの参加も可能ですが、準備の都合上、できるだけ事前にお申し込みください。

発表申込:10月28日(日)締切。電子メールconference@j-s-d.jpにタイトル・概要(日本語の場合は300字程度、英語の場合は200 語程度)と発表者名をお送りください。発表は1件20分・質疑応答10分を予定しています。なお、発表者の人数により若干変更の可能性があります。
当日、発表予稿の配布を希望される場合は、11月12日(月)までに申し込みメールアドレスにPDFファイルの形式でお送りください。

●JSD総会資料及び議事録

7月14日に開催しましたJSD第1回総会の資料と議事録を掲載しました。

詳細は、総会の記録のページをご覧ください。

本年度の事業計画は議案4にて決議されております。主な項目は下記のとおりです。
詳細は資料議事録をご覧ください。

・JSD学会誌発行(来年度8月を目途に発行予定)
・JSD研究会 (次年度総会に合わせて開催予定)
・JSD研究分科会(地域計画モデル研究分科会、 環境モデル研究分科会を設立予定)
・JSDカンファレンス2012 (11月24日に関西にて開催予定)
・研究活動の奨励
・国際的な研究活動に向けた検討・準備
・総会の開催
・ホームページの更新

・【重要】JSD会員総会の通知と招待講演のご案内

 

先般ご案内しておりました7月14日実施の総会に関して

詳細をご案内させていただきます。期日間際のご案内で恐縮ですが、

ご出席いただきますようお願い申し上げます。

 

なお、総会設立のためには会員の3分の1の出席が必要です。
ご欠席の場合は、下記委任状を事務局office@j-s-d.jp
までご送付いただけますようお願い申し上げます。

 

総会に先立ち、招待講演も実施しますので、
合わせて是非ご参加ください。

 

【日時】 7月14日(土)
16:00 招待講演
17:15 JSD総会

 

【場所】
専修大学神田校舎2号館205教室
http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/campus.html
http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/access.html#kanda

 

【招待講演】
講演タイトル:MARS modelに関して(仮題)
講演者:Dr.Agachai SUMALEE
Assistant Professor of Department of Civil and Structural Engineering, The Hong Kong Polytechnic University
MARS(Metropolitan Activity Relocation Simulator)
モデルは、ウイーン工科大学のグンター・エンデバーグ教授を中心に開発された
地域分析モデルで、オーストリアを中心に世界で広く用いられています。
交通と土地利用の相互作用をフィードバックループで記述し、最適な土地利用と
交通政策を検証することができるようになっています。MARSについては、System
Dynamics Review Vol.26 No.3 (2010)のSystem Dynamics and Transportation特集の
中で、グンター先生ご自身が紹介されています。今回は、グンター先生と親交があり、
タイでの適用などを行った経験のあるエガチャイ先生が来日されていますので、
MARSモデルの概要を紹介して頂きます。

講演(30分)、質疑応答(30分)
講演・質疑応答は英語で行います。

 

【JSD総会】
審議事項を議論いたします。
急なご案内で恐縮ですが、ご出席賜りますようお願い申し上げます。
ご欠席の場合は、必ず委任状を事務局office@j-s-d.jp
までご送付いただけますようお願い申し上げます。

2012-2013年度JSD会長選挙投票結果

昨日実施した2012-2013年度JSD会長選挙における投票の結果、

次期会長に内野明会員が信任されたことを報告します。

●第30回SDS国際会議

 

カンファレンスWEBサイト

http://conference.systemdynamics.org/

開催日:2012年7月22日-26日

場所:St. Gallen, Switzerland

●2012-2013年度会長選挙の投票(終了しました)

 

 

次期会長選挙を6月25日までの期間、実施しております。投票方法等に関しては、
会員の皆様のE-Mail宛てに6月18日にご案内しましたので、ご確認ください。

お手元に届いていない会員の方は、お手数ですが、
事務局 election[-at-]j-s-d.jp までご連絡ください。

● 2012-2013年度会長選挙の通知と2012年度総会日程のご案内

本年度は2010年度から2年間の任期で務めてきた会長と役員の改選年度に当たります。JSD規約と細則に従い、添付の通り会長選挙を実施いたします。詳細は添付ファイルに記載してございますので、必ずご一読ください。また、JSD規約では会長選挙及び役員候補の選出後に、総会を開催することとなっておりますので、7月14日(土)に総会を予定しております。

なお、総会と合わせてJSDカンファレンスを開催していた場合がありますが、本年度は昨年度のJSDカンファレンスでの議論を踏まえて、JSDカンファレンスは秋(11月ごろ)に関西にて開催を予定しております。

 

また、総会の正式な通知は会長選挙後にご案内する予定です。

会長選挙に関する詳細:こちらから (PDF)
推薦人フォーマット:こちらから (word)